月別アーカイブ

  • 2017年6月 (1)
  • 2017年5月 (1)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (5)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (6)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (9)
  • 2016年8月 (16)
  • 2016年7月 (2)
  • 2016年6月 (1)
  • 2016年3月 (1)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (4)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (6)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (14)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (3)
  • 2015年2月 (2)
  • 2015年1月 (8)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年9月 (8)
  • 2014年8月 (11)
  • 各小委員会

    岡山県高等学校商業教育協会


    大きな地図で見る

    〒703-8281
    岡山市中区東山3丁目1-6
    岡山東商業高等学校内

    お問い合わせ

    マーケティング分野研究委員会

    マーケティング分野研究委員会では「新学習指導要領に対応した教授法の研究」と、「一校一品運動の展開」の二つを大きな柱として活動しております。
    マーケティング分野に関する指導力の向上と専門性の深化に向けて、ケースメソッドを活用した教授法を継続して研究しております。
    また、生徒が持つ商業の知識や技能を活かしながら、地域の資源やノウハウを活用し、企業との連携を得て新しい商品の開発から販売までの実践を行う一校一品運動事業を展開しております。流通業界への興味・関心や職業意識の醸成を目指します。

    主な活動内容

    • 一校一品運動
      参加説明会(6月)中間報告会(9月)最終報告会(2月)
    • プロに挑戦!ファミリーマート一校一品プランニングコンテスト
      参加説明会・教員研修会(6月)第一次審査会(10月)第二次審査会(11月)
      ファミリーマート賞受賞者は商品化の後、店舗にて販売されます
    • 「ケースメソッドによる教授法の研究」、「ユニバーサルデザインの研究」

    マーケティング分野研究委員会の最近の活動

    >>過去の活動一覧を見る