月別アーカイブ

  • 2018年11月 (2)
  • 2018年10月 (3)
  • 2018年9月 (5)
  • 2018年8月 (13)
  • 2018年7月 (1)
  • 2018年6月 (4)
  • 2018年5月 (3)
  • 2018年3月 (2)
  • 2018年2月 (6)
  • 2018年1月 (1)
  • 2017年12月 (5)
  • 2017年11月 (3)
  • 2017年10月 (3)
  • 2017年9月 (2)
  • 2017年8月 (12)
  • 2017年7月 (3)
  • 2017年6月 (1)
  • 2017年5月 (1)
  • 2017年3月 (3)
  • 2017年2月 (1)
  • 2017年1月 (5)
  • 2016年12月 (5)
  • 2016年11月 (6)
  • 2016年10月 (4)
  • 2016年9月 (9)
  • 2016年8月 (16)
  • 2016年7月 (2)
  • 2016年6月 (1)
  • 2016年3月 (1)
  • 2016年2月 (1)
  • 2016年1月 (4)
  • 2015年12月 (6)
  • 2015年11月 (6)
  • 2015年10月 (4)
  • 2015年9月 (5)
  • 2015年8月 (14)
  • 2015年7月 (4)
  • 2015年6月 (3)
  • 2015年2月 (2)
  • 2015年1月 (8)
  • 2014年12月 (5)
  • 2014年11月 (5)
  • 2014年10月 (3)
  • 2014年9月 (8)
  • 2014年8月 (11)
  • 各小委員会

    岡山県高等学校商業教育協会


    大きな地図で見る

    〒703-8281
    岡山市中区東山3丁目1-6
    岡山東商業高等学校内

    お問い合わせ

    商業実務競技 全国大会に出場しました

    平成30年度 商業実務競技の全国大会に県下の選手が出場しました。
    大会結果は、次のとおりです。

    第34回全国高等学校簿記コンクール
    期 日 平成30年7月15日(日)
    場 所 東京都 東京富士大学
    団 体
    倉敷商業高等学校(団体3位入賞)
    竹内 柚月(個人優良賞)
    石川 絢菜(個人最優秀賞)
    道田 菜月(個人優良賞)
    成田 恭啓
    岡山南高等学校(団体佳良賞)
    三宅 勇輝(個人優良賞)
    水口 里歩
    中上 優里
    岡崎 愛偉
    個 人
    岡山東商業高等学校  衆樹 一成
    笠岡商業高等学校   大島 拓真

    第30回全国高等学校情報処理競技大会
    期 日 平成30年7月22日(日)
    場 所 千葉県 明海大学(浦安キャンパス)
    団 体
    岡山東商業高等学校(団体12位)
    杉野 直也
    大藪 靖久
    柴田 莉奈
    上柏  琉
    個 人
    倉敷商業高等学校   平松華之丞
    笠岡商業高等学校   中川  光

    第65回全国高等学校珠算・電卓競技大会
    期 日 平成30年8月1日(水)
    場 所 東京武道館
    1 珠算の部
    団 体
    倉敷商業高等学校
    清水 咲蘭
    右手 彩花
    東  鈴香
    個 人
    津山商業高等学校  田本悠紀野(個人総合佳良)
    笠岡商業高等学校  村上 彩果
    岡山東商業高等学校 小椋万梨乃(個人伝票3等、読上暗算佳良)
    笠岡商業高等学校  西江 裕美

    2 電卓の部
    団 体
    津山商業高等学校(団体総合9位)
    礒田 奈波
    野上 知希(個人総合2等、応用計算2等)
    小栗 七海
    個 人
    倉敷商業高等学校  朝長 知夏(個人総合佳良、伝票算3等、読上算3等)

    第65回全国高等学校ワープロ競技大会
    期 日 平成30年8月4日(土)
    場 所 東京都 高千穂大学
    団 体
    倉敷商業高等学校
    妹尾 美優
    松岡 杏実
    森山  剛
    山下 真由
    土井 千晴
    個 人
    笠岡商業高等学校  三村 歩夢

    岡山県立岡山東商業高等学校創立120周年記念 第125回岡山県高等学校商業実務競技大会

    6月9日(土)、岡山県立岡山東商業高等学校を会場に、岡山県立岡山東商業高等学校創立120周年記念 第125回岡山県高等学校商業実務競技大会が、県内から11校、239名の生徒および55名の引率・役員が参加し、情報処理、ワープロ、簿記、珠算、電卓の各競技に分かれて行われました。また、開会式では岡山県立津山商業高等学校が電卓競技部門3年連続団体優勝を達成された栄誉を称え、表彰も行われました。
    大会の結果は、以下の通りです。

    総合の部
    優勝 岡山県立倉敷商業高等学校
    2位 岡山県立笠岡商業高等学校
    3位 岡山県立岡山東商業高等学校

    情報処理の部
    団体
    優勝 岡山県立岡山東商業高等学校
    2位 岡山県立笠岡商業高等学校
    3位 岡山県立倉敷商業高等学校
    4位 岡山県立玉島商業高等学校
    5位 岡山県立玉野光南高等学校
    6位 岡山県立岡山南高等学校
    個人
    優勝 杉野 直也(岡山東商)
    2位 中川  光(笠岡商)    大藪 靖久(岡山東商)
    3位 平松 華之丞(倉敷商)   西山 智之(笠岡商)   谷本 圭汰(笠岡商)

    ワープロの部
    団体
    優勝 岡山県立倉敷商業高等学校
    2位 岡山県立笠岡商業高等学校
    3位 岡山県立玉島商業高等学校
    4位 岡山県立岡山南高等学校
    5位 岡山県立津山商業高等学校
    6位 岡山県立西大寺高等学校
    個人
    優勝 三村 歩夢(笠岡商)
    2位 妹尾 美優(倉敷商)    松岡 杏実(倉敷商)
    3位 森山  剛(倉敷商)    佐々木 詩織(笠岡商)  山下 真由(倉敷商)

    簿記の部
    団体
    優勝 岡山県立倉敷商業高等学校
    2位 岡山県立岡山南高等学校
    3位 岡山県立岡山東商業高等学校
    個人
    優勝 竹内 柚月(倉敷商)
    2位 三宅 勇輝(岡山南)    石川 絢菜(倉敷商)
    3位 岡﨑 愛偉(岡山南)    道田 菜月(倉敷商)   成田 恭啓(倉敷商)

    珠算の部
    団体
    優勝 岡山県立倉敷商業高等学校
    2位 岡山県立笠岡商業高等学校
    3位 岡山県立津山商業高等学校
    個人
    優勝 田本 悠紀野(津山商)
    2位 村上 彩果(笠岡商)    小椋 万梨乃(岡山東商)
    3位 清水 咲蘭(倉敷商)    右手 彩花(倉敷商)   西江 裕美(笠岡商)

    電卓の部
    団体
    優勝 岡山県立津山商業高等学校
    2位 岡山県立倉敷商業高等学校
    3位 岡山県立笠岡商業高等学校
    個人
    1位 礒田 奈波(津山商)
    2位 野上 知希(津山商)    朝長 知夏(倉敷商)
    3位 小栗 七海(津山商)    中川 大翔(倉敷商)   森末 清愛(倉敷商)

     

    第48回岡山県高等学校商業教育研究大会報告

    平成30年度の商研大会では,高野誠鮮(たかの じょうせん)先生に御講演いただきました。高野先生は,1984年に石川県羽咋市の職員になり,限界集落の米を「ローマ法王献上米」にし,無名の産地を一流ブランド米産地に成長させた方です。その実態は,500人の住民をねばり強く説得し,住民出資による「みんなの会社」を設立,限界集落にオープンした直売所の売上げは1億円を超え,農家の収益は4倍以上にし,「過疎の村を救ったスーパー公務員」としても知られています。
    御講演の中で先生御自身の公務員時代を振り返りながら話された,公務員の役所的思考(「できない」ことを考える)ではなく,「できない」と思われることに挑戦すること,「できない」のは当然のこと,当たり前,「できたら」うれしいという言葉にハッとさせられました。この講演を通して,常識に捉われない見方,分析力,絶対諦めないメンタル,実行力,何よりもどうやったらできるかしか考えていない情熱には共感し,何事もチャレンジすることの大切さを再確認させていただきました。

    期 日 平成30年8月20日(月) 10:00~16:30

    会 場 ピュアリティまきび

    テーマ グローバル社会へ対応し、地域創生・地域活性化を目指す商業(ビジネス)教育の推進

    日 程

    1 開 会 あいさつ 理事長  岡田 哲朗

    2 講 演 演題「スーパー公務員の失敗履歴」  講師 妙法寺 住職 高野 誠鮮 氏

    3 分科会
    <教育課題研究委員会>
    ○テーマ 「社会の変化に対応した商業(ビジネス)教育の推進 ~グローバル人材の育成と地方創生の視点から~」
    ○内 容
    ・各校での取組事例の紹介
    ・シンガポール研修参加者の追跡調査結果報告
    ・グループ協議

    <会計分野研究委員会>
    ○テーマ 「魅力ある会計のアプローチと展開 ~思考力・判断力・表現力を育成するために~」
    ○内 容
    ・簿記の第1時間目をどう取り扱うか
    ・新学習指導要領の施行に向けて
    ・英語表記と思考力を育むための教材開発

    4 情報提供 「新学習指導要領について」
    岡山県教育庁高校教育課職業指導班  総括主幹  佐柳  勇 様
    岡山県総合教育センター 情報教育部 指導主事  伊藤 稔文 様

    5 閉  会 あいさつ 副理事長  村上 洋之

    平成30年度 第1回教員対象簿記学習会を実施しました

    会計分野研究委員会では、毎年3~5回程度の教員対象簿記学習会を開催しています。

    今年度も昨年度に引き続き、日本商工会議所簿記検定試験2級の出題範囲が順次変更されることに伴い、新出題範囲に対応した内容で学習会を実施しています。

    第1回目の学習会を、9月8日(土)に岡山県立倉敷商業高等学校で行いました。

    岡山県立倉敷商業高等学校  近藤 昌幸 先生を講師とし、「日商簿記検定2級 143回~147回」(新出題範囲 傾向と対策)について実施しました。

    GE DIGITAL CAMERA

    平成30年度 第1回ビジネス情報分野研修会を開催しました

    平成30年8月24日(金)@岡山東商業高校にて「ITパスポート試験・情報セキュリティマネジメント試験の問題解説と指導のポイントについて」をテーマに研修会を開催しました。

    今回もCollegeCloud&Tech専務主任 景山忠博先生を招聘し、来春から実施されるITパスポート試験ver4.0の変更点を中心に、シラバスを確認しながら追加された新しい用語の確認、3文字用語の克服方法、生徒が苦手な問題の傾向と対策など、多くの内容を演習と解説を交えながら丁寧に解説していただきました。

    ITパスポートの参考書やWebでの対策サイトなど社会には多くの情報が溢れていますが、今回のような研修会は、岡山県での商業における情報に関する指導のあり方や方向性をすり合わせる場所にもなり、効率的に情報交換・情報収集ができる場であるとも感じました。先生方には是非このような機会を活用していただけたらと考えております。

    今後もビジネス情報分野の研修会を計画していますので、参加のほどよろしくお願いいたします。

    P1010007P1010016

    P1010014P1010026